やっぱWiMAX2を選ぶべきなんだよなぁ

私は今までワイモバイルのWiFiルーターを使ってきました。古くはイー・モバイルの頃から使用しています。ただ、このたびWiMAX2に乗り換えることを決断しました。

乗り換えを決断した理由は2つあります。

1つはワイモバイルが3年契約が基本になってしまったことです。今まではWiMAX2もワイモバイルも同じ2年契約でしたが、1年プラスされて3年契約になっているので、同じWiFiルーターを3年間使うことになります。スピードが上がった新機種がでても簡単に切り替えることが難しくなります。

2つ目は通信制限の強化です。ワイモバイルは今までは3日間の制限はありました(WiMAX2も実はあります)が、それに加えて月7GBまでの制限が出てきてしまいまし。これは私の使い方にとっては致命的な改悪です。

私は現在WiFiルーターはパソコンに繋いで使っています。この使い方をすると、月のデータ通信量は50GBを超えてくるので、ワイモバイルでは使い物にならなくなってしまいます。

そこで、制限の緩いWiMAX2に乗り換える案が浮上したというわけです。WiMAX2では月の使用量上限はなく、3日間の制限も緩いものとなっています。口コミを調べたら制限時でも5Mbps以上はでているようなので、動画もサクサク観られます。基本的にyoutubeの高画質でも2Mbpsあれば止まることなく観られます。

そんなこんなでWiMAX2に乗り換えたんですが、今は特に不便なく快適に使えています。入会時にはキャンペーンもあったので、お得に始めることができました。私と同じような状況の人はこちらのWiMAX2キャンペーンがいいですよ♪

田舎暮らしの私がモバイルルーターを一年使用してみた感想

私はモバイルWi-fiルーターを1年間毎日使用しました。
使用する前に一番心配していたのは、私は田舎暮らしをしているので、都市部でないと通信できないのでははないか?ということでした。

しかし、wimaxの公式サイトで対応通信エリアを確認してみると、地方にも通信エリアが拡大してきていて、かなり広範囲で使えるようになっているということがわかり、購入を決断しました。

プランはGMOとくとくBBのギガ放題で機種はHWD-15を使用しています。仕事で使用するため、すぐに制限の7GBを越えてしまうと思ったのでギガ放題プランにしました。

HWD-15に決めたのは、3つの通信モードを切り替えることができるということが理由です。Wimax2+、Wimax、LTEこの3つのモードをエリアによって切り替えることができます。

Wimaxだけだと通信できる範囲が狭くなりますが、LTEを使うことでかなり広範囲の場所で通信が可能になります。

だから私は普段使用する時は、Wimax2+とWimaxがの対応エリアでは速度優先でWimax系を使い、エリア外の場所ではLTEを使用しています。

やはりWimaxは速度が抜群です。動画でもすいすい見れちゃいます。
もちろんLTEでも動画がなんなく見れる速度です。

カフェや旅行先でノートパソコンを開いて作業ができるのはとても快適ですよ。

月額料金はギガ放題プランということで、多少割高になりますが、利便性を考えるとコストパフォーマンスが良いと思います。
購入する前に心配していた部分は全て解決しました。

コンパクトで動作も概ね安定ドコモのHW-02G

ドコモのモバイルWiFiルータ、HW-02Gを使用しています。最新機種ではなくなって、一番新しいドコモのネットワークにおけるキャリアアグリゲーション(CA)には対応していません。このため、論理的な通信の最高速度は225Mbpsに留まります。

ただ、まだまだCAが使えるエリアは狭く、実効速度と最大速度の間の差も非常に大きいので、実用上ほとんど問題になることはありません。

本体は最近のとても薄いスマートフォンよりは厚手ですが、コンパクトで持ち運びには便利です。サイズを考えるとズッシリした重みがあります。防水等には対応しませんが、その分バッテリーをユーザーが交換できるのでちょっとありがたいです。

VAIO pro 11と併用することが多いのですが、最初の無線LANの接続で手間取るケースが結構あります。一度接続に失敗するとWindows側のドライバか何かが落ちてしまうようで、OSごと再起動がいるのがちょっと面倒です。

ただ、一度接続してしまうとあとは超安定。通信速度も十分に速いですし、接続が切れるケースも非常にまれです。

バッテリーは小さめですが、通常の通信を行なっている分には持ちは十分という感じです。ただ、電源を切っている状態の消費電力が馬鹿にならないようで、スイッチを切りっぱなしでもしばらくするとバッテリーをかなり消費していることがあります。このため使う前には必ずまずは充電から入ることが必須です。

無線LAN側は5GHz帯の電波にも対応していますし、機能面での抜かりは一切と言っていいほどありません。

いい買い物をしたと思っています。

モバイルWIFIルーターとは?

モバイルWiFiルーターというのは、バッテリーを内蔵して出外先の電源のないところでも利用可能な、インターネット接続用機器のことです。

名前にルーターと付くとおりに、自宅の固定回線などで利用するルーターと同様の機能を持っています。モバイルWiFiルーターがLANを構成して、その中のパソコンなどの機器のIPアドレスといったものを管理できる機能を持っています。

また、モバイルWiFiルーターはインターネット側とLAN側のネットワークを分離して、両者の橋渡しをするゲートウェイの役割も果たすようになっています。このためインターネットに接続しているパソコンが、直接インターネットに晒されることがなくなり、ネット利用の際のセキュリティリスクが大幅に減少します。

モバイルWiFiルーターでは、インターネット接続の回線には携帯電話のLTE回線やWiMAXなどの無線技術を利用します。このため利用には携帯電話会社などとの契約が必要になります。

また、名称にWiFiと付くことからも分かるとおり、ルータとパソコンやタブレット端末などをつなぐのは、Wi-Fi、無線LANの機能になります。一部の機種では、USBケーブルによる有線でのルータとの接続方法をサポートした機種もありますが、一般的には無線LAN機能を内蔵したノートパソコンなどとの相性が良くなっています。

インターネット接続の回線に携帯電話のLTE回線などを利用しますので、LTE回線を利用するスマートフォンなどと同じような制約が発生します。基本的に毎月の転送データ量に制限がありますし、一時的に大量のデータ転送を行なうと速度規制もかかります。

このためあまりハードな利用には向かず、Webの閲覧やメール、インスタントメッセンジャーなどでのコミュニケーション主体の使い方に向いています。

イーモバイルの解約について

現在イーモバイルはワイモバイルに変更されソフトバンクが経営する形となっています。

私自身の契約は現在もイーモバイルでありリンクライフという会社の方で管理されています。

それを契約は元々の契約時の情報に依存する形となっておりワイモバイルであれば2500円程度のプランですが、ワイモバイル契約時の3000円程度の契約時のままの情報で現在も登録されています。

さらにワイモバイルではイーモバイル契約者情報を持ち合わせていないので、ワイモバイルのカスタマーセンターに連絡をしても確認はできません。

元はリンクライフでの契約なのでそちらで確認する必要があります。モバイルWi-Fiの料金をワイモバイルの2400円のプランに変更したいのですが、二年契約の為、更新月に解約をしなければ数万円の違約金を支払わなければなりません。なので元々の契約会社と連絡を取り解約月を確認後、該当月に解約をしてワイモバイルと再度契約を結ばなければならないのです。

大体の会社に言えることですがこの解約を先延ばしにさせるシステムはどうにかして欲しいですね。

先延ばすのであれば解約させないように条件の良いプランを紹介したり他社との競合に当たってユーザーを引き止める条件を割り当てる対策をして欲しいものです。

とは言うものの昔と比べたらモバイルWi-Fiの利用料は各段に安くなっているのでこういった契約の仕組みを理解していないと、二年を超えたら自動更新され、また違約金発生期間に足止めを食ってしまうわけです。

契約の確認や見直しも適宜することで先を見通して予定を立てることが大事ですね。

モバイルWI-FIルーターの利用経緯と使用感

我が家では、これまでインターネットを繋いでおらずスマホは毎月の7GBの範囲でネットを利用していました。パソコンはごくたまにしか使用していなかったため、使うときにテザリングの機能で少し利用するといった感じでした。

しかし、ある時からスマホの7GBを越えてしまう月が増えてきて通信制限がかかるようになってしまいました。
制限がかかるととても使いにくいので、ネットの利用をなるべく抑えたりして通信量を節約していましたがそれも限界がありインターネットを繋ぐことを考えるようになりました。

そんなとき、ある用件で携帯ショップを訪れた際スタッフの方から通信量のことを尋ねられ、モバイルWiFiルーターを勧められました。
その頃私はモバイルWiFiルーターというものの存在をあまり知らずどうなのかなと思ったのですが、店員さんの話を聞くと毎月の料金もその他の通信回線とあまり変わらないし、手軽に使えそうだったので契約してみました。

実際に使用してみて、私は使って良かったなと感じています。
接続の設定も初めて利用する私にもすぐに覚えられるほど簡単でした。そして何より良かったのは通信量を気にしなくてよくなったことです。お陰でネットを思う存分利用することができてストレスが減りました。

また、このルーターは一度に5つ程の機器を繋げることができるので、家族のスマホやタブレット、パソコンも全てWi-Fiで快適に利用できるようになりました。

ただ、やはり繋がり方はやや不安定で自動でWi-Fiでネットを利用している最中に突然通信が途切れてページが読み込めなくなったりするのでそこは少し気になりました。

また充電の減りも早いので常に充電を気にしていなければならないところも少し手間がかかります。

ですが、これらはモバイルWiFiルーターを使うにあたっては私としては許容範囲でメリットの方が大きく感じられるので全体的にはとても良く、今後も使い続けていこうと思っています。