田舎暮らしの私がモバイルルーターを一年使用してみた感想

私はモバイルWi-fiルーターを1年間毎日使用しました。
使用する前に一番心配していたのは、私は田舎暮らしをしているので、都市部でないと通信できないのでははないか?ということでした。

しかし、wimaxの公式サイトで対応通信エリアを確認してみると、地方にも通信エリアが拡大してきていて、かなり広範囲で使えるようになっているということがわかり、購入を決断しました。

プランはGMOとくとくBBのギガ放題で機種はHWD-15を使用しています。仕事で使用するため、すぐに制限の7GBを越えてしまうと思ったのでギガ放題プランにしました。

HWD-15に決めたのは、3つの通信モードを切り替えることができるということが理由です。Wimax2+、Wimax、LTEこの3つのモードをエリアによって切り替えることができます。

Wimaxだけだと通信できる範囲が狭くなりますが、LTEを使うことでかなり広範囲の場所で通信が可能になります。

だから私は普段使用する時は、Wimax2+とWimaxがの対応エリアでは速度優先でWimax系を使い、エリア外の場所ではLTEを使用しています。

やはりWimaxは速度が抜群です。動画でもすいすい見れちゃいます。
もちろんLTEでも動画がなんなく見れる速度です。

カフェや旅行先でノートパソコンを開いて作業ができるのはとても快適ですよ。

月額料金はギガ放題プランということで、多少割高になりますが、利便性を考えるとコストパフォーマンスが良いと思います。
購入する前に心配していた部分は全て解決しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です