イーモバイルの解約について

現在イーモバイルはワイモバイルに変更されソフトバンクが経営する形となっています。

私自身の契約は現在もイーモバイルでありリンクライフという会社の方で管理されています。

それを契約は元々の契約時の情報に依存する形となっておりワイモバイルであれば2500円程度のプランですが、ワイモバイル契約時の3000円程度の契約時のままの情報で現在も登録されています。

さらにワイモバイルではイーモバイル契約者情報を持ち合わせていないので、ワイモバイルのカスタマーセンターに連絡をしても確認はできません。

元はリンクライフでの契約なのでそちらで確認する必要があります。モバイルWi-Fiの料金をワイモバイルの2400円のプランに変更したいのですが、二年契約の為、更新月に解約をしなければ数万円の違約金を支払わなければなりません。なので元々の契約会社と連絡を取り解約月を確認後、該当月に解約をしてワイモバイルと再度契約を結ばなければならないのです。

大体の会社に言えることですがこの解約を先延ばしにさせるシステムはどうにかして欲しいですね。

先延ばすのであれば解約させないように条件の良いプランを紹介したり他社との競合に当たってユーザーを引き止める条件を割り当てる対策をして欲しいものです。

とは言うものの昔と比べたらモバイルWi-Fiの利用料は各段に安くなっているのでこういった契約の仕組みを理解していないと、二年を超えたら自動更新され、また違約金発生期間に足止めを食ってしまうわけです。

契約の確認や見直しも適宜することで先を見通して予定を立てることが大事ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です